夏バテ予防に!スイカの成分と効果

夏本番の8月の暑さで夏バテしていませんか?
夏バテすると、さっぱりしたものが欲しくなりますよね。

そこで、活躍するのが夏の代名詞とも言えるスイカです。
スイカは夏バテ中でも食べやすく、夏バテ解消にも効果を発揮してくれるんですよ。

そこで今回は、スイカがどうして夏バテ予防に効果的なのか、その理由に迫っていきたいと思います。

★スイカは体を内側から冷ましてくれる

夏バテの原因の1つに、夏の暑さによって、体に熱がこもってしまうことが挙げられます。

スイカには、体を冷やす働きがあります。
そのため、適度に食べることで、体にこもった熱を取って、暑さによる夏バテを改善してくれます。

もちろん食べすぎると体を冷やし過ぎてしまうので注意してくださいね。

★スイカにはどんな働きの成分が含まれているの?
スイカには体の熱を冷ますだけではなく、以下のように夏バテ予防や改善に効果的な成分が豊富に含まれています。

成分1 抗酸化パワーを持つリコピン
スイカには、トマトの健康成分でも有名なリコピンがたっぷりと含まれています。

なんとその量はトマトよりも多いんですよ。

リコピンは健康に悪い影響を与える活性酸素を除去してくれる抗酸化パワーに優れています。
夏は紫外線なで活性酸素が増えやすいので、スイカは夏食べるのにぴったりな食材なのです。

成分2 スーパーアミノ酸シトルリン

スイカの成分で最も注目してほしいのが、シトルリンです。
シトルリンは、スイカから見つけられた成分なんですよ。

シトルリンがスーパーアミノ酸と呼ばれるのは、体の中で血管を健康にメンテナンスしてくれているNO(一酸化窒素)を増やしてくれるからです。

NOが増えることで、血液の流れがよくなり、夏の冷えやむくみ、疲労を改善することができるんですよ。

成分3 塩分対策の強い味方カリウム

スイカには、カリウムも豊富に含まれています。

カリウムは、体の中の余分な塩分を排出してくれます。
余分な塩分が排出されることで、体のイオンバランスが良くなり、むくみへの効果が期待できます。

また、カリウムの不足を補うことで疲労回復にも効果的なんですよ。

成分4 代謝を促すビタミンB群
スイカには、代謝を促すビタミンB1やビタミンB2、ビタミンCなども含まれています。

代謝がスムーズに動くことで、夏バテも改善できるんですよ。

★スイカは夏の水分補給にも効果的!
スイカの約90%は水分です。
そのため、スイカは夏の水分補給にも効果的なんですよ。

また、スイカにはすぐにエネルギーになりやすい果糖が含まれているので、水分とエネルギーチャージが一度にできて一石二鳥になるのです。

電気脱毛器

コメントは受け付けていません。